グーグリになります

たぶん2年も前からこんなの出てると思うので知ってる人にはいまさらなんだろうけど、社内某プロジェクトでみかけたGoogleサーバ、色がキリンみたいでちょっとカワイイ。でも穴がボツボツならんでいるのがジーッとみてると気持ち悪い。

これが例のGMS搭載ってヤツなんかね。

Excite翻訳。なんかの嫌がらせか?
グーグリになります

| | Comments (36) | TrackBack (0)

スパコンにもはいってる

また手前味噌な話だが(といってもオレなんて歯車の一部)、今週発表のスーパーコンピュータTop 500によると、なんと上位10位のうち4箇所をインテルベースのシステムが占めているという。

1. The Earth Simulator Center's supercomputer,** manufactured by NEC; 5,120 NEC SX processors.
2. The Lawrence Livermore National Laboratory's supercomputer,** manufactured by California Digital Corp.; 4,096 Intel Itanium 2 processors.
3. The Los Alamos National Laboratory's ASCI Q,** manufactured by HP; 8,192 Alpha EV68 processors.
4. The IBM Thomas Watson Research Center's Blue Gene** LDD1 Prototype, manufactured by IBM, 8, 192 PowerPC 440 processors.
5. The NCSA Tungsten, manufactured by Dell; 2,500 Intel Xeon processors.
6. European Centre for Medium-Range Weather Forecasts' supercomputer, manufactured by IBM; 2,112 Power4 processors.
7. The Institute of Physical and Chemical Research (RIKEN) supercomputer, manufactured by Fujitsu Ltd.; 2,048 Intel Xeon processors.
8. The IBM Thomas Watson Research Center's Blue Gene LDD2 Prototype, manufactured by IBM; 4,096 PowerPC 440 processors.
9. The Pacific Northwest National Laboratory's supercomputer, manufactured by HP; 1,936 Intel Itanium 2 processors.
10. The Shanghai Supercomputer Center's supercomputer, manufactured by Dawning; 2,560 Advanced Micro Devices Inc. Opteron processors.

1位のNEC地球シミュレータが2年も首位守っているというのも驚きだったが、正直インテルベースがスパコン市場でここまでの存在感を出すとは思わなかった。Top 500全体にいたっては287台、実に57%ものマシンがインテルベースだそうだ。去年(前々回)の119台(24%)からは飛躍的な増加といえる。97年にインテルがサンディア国立研究所と開発した世界初のTflops機ASCI Red(その後3年半もの間首位をキープ)とは別の意味での驚きを覚える。低コスト化の影響もここまで来たかといった感じだ。

個人的には地球シミュレータががんばっているのをみるのはうれしい。やはり日本製には活躍して欲しいし、なんといっても「地球シミュレータ」という名前にロマンがあるではないか。これを聞くたびに「『生命と宇宙と万物の究極の答え』に対する究極の疑問が何であるかを考えるコンピュータ」を思い出してしまう。

| | Comments (14) | TrackBack (0)

Intel Wireless Technology Surfboard

サーフボードにインテルいれてみました。

Surf the net while surfing waves
これぞ究極のネットサーフィン!? プロサーファーのサーフボードにPCを搭載

| | Comments (4) | TrackBack (0)

動体視力で荒稼ぎ

英カジノでレーザー使い2億6千万円荒稼ぎ 詐欺で捜査

すごくかっこいい犯罪だ。詐欺ということで逮捕されたみたいだが、いかがなものか。人は知識なり自分の理論なりの道具を使ってギャンブルをするわけだから、これもそういった道具の一つとは言えないのだろうか?パチスロにも体感器(電子メトロノーム)を利用した不正方法がある。さてこれらを体に組み込んでしまったらどうなるのだろう?未来ではカジノに「犬とサイボーグお断り」の看板が掲げられるのだろうか。

| | Comments (5) | TrackBack (0)